衝撃の事実・・・


WRMで一番売れているのはBombard極薄だった



今、WRMでBombard極薄が大ブレイクしています。

実は、売上ランキングには顔を出していないものの

WRMで一番売れているラバーはBombard極薄です。


『ランキングに出てないじゃないか!』と思われるかもしれませんが

WRMの人気ランキングは売上を指標としているので

販売枚数とはイコールではありません。

単価の高い欧州ラバーが有利なランキングになっています。


ちなみに、Bombard極薄が、どれだけ売れているかというと

現在1ヶ月に約200枚、1日6?7枚ペースで売れています。


先ほど売上を調べてみたら発売から3年で3,862枚売れていました。


これは、あくまでネットだけの数字で

店舗でもたくさん売れているので、もっと売れています。

この勢いで売れ続ければ、年内には累計5,000枚に達する勢いです。


もともと、Bombard極薄は、ツブ高の裏面。

サーブ専用に開発したラバーでしたが


ぐっちぃが攻撃用ではどうかと、、、

試していたところ、面白い性能を発見し


最近では本職で、極薄ラバーを使い出し

オープン大会で10連勝を達成。


安定した戦績を上げ、上級者相手にも

攻撃ラバーとして十分使える事がわかってきました。



攻撃選手がバック面に極薄ラバーを使う理由


高田馬場のBombard極薄ユーザーのお客様に

ラバーの調子どうですか?と話を聞くと

いつも決まって、、、面白いラバーだねと答えがかえってきます。

どんな点が面白いんですか?と話を、もう少し突っ込んで聞いてみると、、、


ーーーーー


このラバー、レシーブがとてもやりやすい

切ったり、ナックル出したり、横入れたり

いろいろな球種のボールが出せるんだよね


今まで使ってた裏ソフトは弾みすぎちゃって

短いプレーをしようと思っても、なかなかうまくいかない

ストップしようと思っても台からでちゃったり、、、


上とか横とかのサーブを出されて

一度レシーブをオーバーミスすると

コートに入れることばかり気をとられてしまって


角度をあわせようとすることで

一杯一杯になっちゃうんだよね。


その点、極薄ラバーは

角度あわせるだけだと物理的に飛ばないので浮いても入る


・・・っていうか、ある程度振ってボールを飛ばしてあげないと

相手コートまで届かないんだ。擦ったときは、もっと弾まないので

ラケットをしっかり振って送ってあげないといけない。


この気持ちがいい方向に働いて

レシーブからすごく攻撃的になれるんだよね。


次のレシーブは、ブッツリ切ってやろう・・・

切って落としたから、今度はのっけてナックルで返球しよう・・・

横をいれて、フォア側に打たせそれをカウンターしよう・・・


このラバーにしてから、、、

サーブから3球目を打つよりも

レシーブからの展開が楽しくなっちゃって


卓球が2倍面白くなった感じ

使いこなせるようになると試合で勝ちやすくなる。


ブッツリ切ったレシーブを、相手が力いっぱいループで

持ち上げようとしたのに落とした時の『あの驚いた顔』


いやー、、、もうこの快感を味わったら他のラバー使えないよね


ーーーーーーーー


そんな話を、何人の方から聞きました


Bombard極薄はラバーを貼り替えるだけで

誰でも簡単に『レシーブ力』『台上技術力』を高めるラバーです。


高めるというのは言い過ぎかもしれません、、、

スポンジが極薄なので物理的に飛ばないので

相手のコートに入りやすいんです。



いのっち・ヤンやんのエグイ動画

こんなレシーブされたらどうしますか?




動画はいかがでしたでしょうか?



王道01Cは

Bombard極薄の性能をさらに引き出してくれるラケットです。


従来の攻撃ラケットより

かなり小さめに設計されたラケットです。


王道01と比べると8mmも長さが違います。


ただし、ラケットを小さくする事にはデメリットもあります。

それは、台から下がっての引き合いは、遠心力が使えないので

パワーあるボールを打ちにくいというものです。


確かにデメリットはありますが

試合の中でドライブを引き合う展開までいくのは

10本あって何本あるでしょうか?


トップレベルの選手で、1回のラリーの平均が6本以下なので

私たちの試合のほとんどは、長くても5球目までで

勝負がついているといってもいいでしょう。


つまり、試合で勝つ事だけ考えるなら

ラリーの序盤、、、

レシーブ技術・台上技術のレベルアップこそ最も重要な課題です。


もちろん引き合いで点数を取るのはカッコいいのですけどね・・・



『レシーブ技術』『台上技術』をレベルアップさせる

WRMのコンパクトブレードシリーズ


WRMには、現在4種類のコンパクトブレードがあります。


今回ご紹介している、王道01C

そして、まもなく発売予定の王道02C

ぶっ飛びカーボンの王道03

そして、今、流行の内側に特殊素材が入ったラケット王道04です。


これらすべてのブレードは同じサイズで

どれも、台上技術・レシーブ技術がやりやすい

試合の序盤で主導権を握りやすいラケットです。


その中でも

王道01Cは4種類の中でも、一番弾まないタイプの5枚合板のラケット

なので、台上技術・レシーブ技術が最も安定性するラケットといえるでしょう。

(※弾まないといっても前陣で十分な攻撃力を持っていますが・・・)


まずは、このラケットで、レシーブ技術・台上技術を磨き

レベルやラバーにあわせて、王道02C・王道03・王道04と

弾む道具を使って行くのが、試合で勝つための近道です。



『レシーブ命』王道01C


王道01Cのブレード構成は

5枚合板の中でも高額で販売されている

粘着ラバーにぴったりの上板が硬めの仕様です。


このブレード構成は、初心者から上級者まで

お使いいただけるラケットです。


このラケットで、レシーブ・台上技術を学び

限界を感じたら、もっと弾むコンパクトブレードにしたり

引き合いの必要が出て来たら、もっと遠心力を使って

パワーの出せるラケットを使うのもいいと思います。


今、従来の攻撃用サイズのラケットを使っている方が

試合で勝つために、台上技術・レシーブ技術をレベルアップしたいと

考えているのなら、このラケットを使用するのは

とてもいい選択だと思います。


このラケットは

ブレードが小さいという物理的機能からくる性能の良さなので

ラケットを交換するだけで誰でもやりやすさを実感していただけると思います。


多様な ★即納/あす楽★【WRM】王道01c 卓球用品】シェークラケット/卓球ラケット ST(コンパクト/ストレート)【レシーブ命】『レシーブ技術』『台上技術』をレベルアップ!WRMオリジナルラケット「王道01」純木5枚のコンパクトブレード版【WRM-ラケット

ゆうべる日記

  こんばんは、ゆうべるです! つい先日、 Yahoo!ニュースで、 大手企業が夏のボーナス90万!・・・

多様な ★即納/あす楽★【WRM】王道01c 卓球用品】シェークラケット/卓球ラケット ST(コンパクト/ストレート)【レシーブ命】『レシーブ技術』『台上技術』をレベルアップ!WRMオリジナルラケット「王道01」純木5枚のコンパクトブレード版【WRM-ラケット

高設定示唆演出まとめ
rupankesareta

  パチスロ【ルパン三世~消されたルパン~】 高設定示唆演出についてまとめました。   こ・・・

多様な ★即納/あす楽★【WRM】王道01c 卓球用品】シェークラケット/卓球ラケット ST(コンパクト/ストレート)【レシーブ命】『レシーブ技術』『台上技術』をレベルアップ!WRMオリジナルラケット「王道01」純木5枚のコンパクトブレード版【WRM-ラケット

演出攻略

  パチスロ【セブンスビート】 楽曲解放・隠し楽曲リストについてまとめました。   この記・・・